中古マンションの魅力・選び方・購入方法をまとめたサイトです。

新築のマンションは、近年のマンションブームにより、価格が高騰して購入を躊躇する場合も多いようです。そこで、少々質が悪くても安ければと、中古マンションが注目を浴びています。購入にするに当たっては、ある程度の建物の知識が必要です。そして、自分自身がこれだけは譲れないという目標をしっかりと決めておくことですね。

中古マンション購入の注意点

中古マンションのメリットとデメリットをよく理解してから購入することが重要ですよ。

中古マンションのメリット

・当然ですが、価格が安いということ。
・実際に物件を見ることができるし、使用感を確認することができる。
・希望のライフスタイルを作るためのリフォームに資金が使える。
・周辺環境が整備されているので利便性の高い物件が多い。

中古マンションのデメリット

・経年劣化による建物の品質低下、それに伴う修繕費の負担がある。
・どうしても不動産業者が仲介するので、その手数料がかかる。
・ローンの返済期間が新築マンションに比べて短くなってしまう。

中古マンションの物件選びをする時に、どうやって自分自身がこれだけは譲れないという目標を決めればいいのか?物件選びでこれだけは考えておいたらいいと思う注意点を選んでみました。

詳しくはこちら>> 中古マンションのメリットは

立地条件

・通勤、通学で気になるのは、駅からどのくらいの距離にあるか。
・日常の買い物で気になるのは、スーパーが近所にあるか。

物件選びの最重要ポイントです。実際の生活をシュミレーションしてみて、自分の条件に合うか確認です。

詳しくはこちら>> 希望条件に優先順位を付けて

周辺の環境

・子供さんのいるご家庭では、学校、公園などの位置を確認します。
・物件の周辺でトラブルなどがないか調べます。
・昼間と夜間では環境に違いがあるので、夜間も訪問して確認をします。

不動産業者が物件周辺の状況をある程度把握しているので必ず聞いておきましょうね。

間取り

・将来の家族構成を考えに入れて必要な間取りを決めましょう。

広いに越したことはないですが、うまく物件が見つからない場合はある程度の妥協も必要かも知れませんね。

建物の安全性

・耐震強度、シックハウス対策はチェックをしておきたいポイントです。

ちょっと難しいかも知れませんが、現在の建築基準と比べてどの程度差異があるかを調べておく必要もあります。

セキュリティ

・オートロック、ピッキング対策錠などを確認します。

防犯対策も物件選びの重要ポイントです。

物件探し

アナタも中古マンション購入の注意点を読んでいただけたら、物件探しを始めてみませんか?
まずは物件の資料請求からスタート!

・ネットやテレビを観ていればCMを一度は目にしたことがある不動産のポータルサイトのリクルート SUUMO

・「ペット可」を条件に全国の中古マンションを見ることができるホームアドパーク

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © かしこい!中古マンション購入 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.