中古マンションを購入しようと思ったら、不動産仲介会社へ行く前に、自分たちの希望条件を整理することが大切です。

あなたは「いらないモノなのに捨てられないタイプ」ですか?もし該当するなら、モノを捨てるという決断力のない人です。中古マンションを買うのは、一生に一度かもしれない決断が必要です。買おうかやめようか、迷っていると、先に買われてしまって、とうとう買えなかった。ということにならないためにも、家族で話し合って、中古マンションの購入希望条件を決めましょう。

話し合った結果、出てきた希望条件に優先順位を付けてから、不動産仲介会社で物件選びをします。希望条件を100%満たす物件には、出会えないと思います。物件を探す中で、優先順位を見極めていくことが大切です。

物件を探す上での条件となるものは・・・。

●物件の価格・・・リフォーム予算も考えて
●何階に住みたいか・・・一般的に高い階は、価格も高い
●家族のライフスタイル考えた面積・・・リフォームで部屋数は変更可能
●家族のライフスタイルにあった環境・・・学校、買い物
●電車またはバスの駅・・・通勤、通学を考えて
●駅から物件までの時間・・・10分以内とか
●駐車場・・・敷地内で確保は難しいかも

あなたなら、どれを優先順位1番にしますか?