中古マンションの魅力・選び方・購入方法をまとめたサイトです。
ブログ

現地見学の手順

気に入った物件、最後の確認

「購入申し込み」を行う前に、買ってからトラブルを発生させないためにも、最後の確認事項があります。売却理由の確認と管理規約の確認とは。

現地見学の順序と時間帯とは

一度の見学ですべてを満たすことは難しいので、購入しようとする物件は、何度も足を運び現地の様子を確かめることが必要です。現地見学の順序・現地見学の時間帯とは。

管理状況のチェックポイントは

中古マンション購入で、同じ築年数の物件でも管理の善し悪しで物件の価値は、大きく変わります。マンションの管理体制とその管理費とは。

現地見学で用意するもの

中古マンションの購入では、売主が居住中の場合が多いので、何度も部屋を見に行けません。一度の現地見学で見落としのないように、チェックするが必要あります。見落としのない現地見学をするために用意するものとは。

事前にチェックリストを作成して

実際に現地を見に行くと気持ちが高ぶってしまい、後になって、「肝心な部分の確認を忘れた。」と悔やむ場合があります。後悔しないため、事前にチェックリストを作成して、見落としのないようにするには。

現地見学の前後にすることは

中古マンションが見つかれば、現地の見学をして物件の状況を確認します。中古マンションは、敷地や建物の状態や管理の良し悪し、住戸内の仕様、間取りや設備など、すべて実物を見てチェックできます。失敗と後悔しない現地見学の手順とは。

PAGETOP
Copyright © かしこい!中古マンション購入 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.